晴れたらいいね

東京都大田区3人子育てママ奮闘ブログ 子育てに役立つ情報満載

出産の始まりって…?? そして出産 〜第一子編〜

忘れないうちの記録…

でも6年以上前😅

 

 

初めての出産、二人目以降の出産
それぞれドキドキでその時を待っていました。
陣痛から?破水?それとも…

 

まあまあいっぱい調べました(笑)

 

 

 

 

私の体験から

 

妊娠34週から、早く出て来るかも‥?と言われた。
まだ出ては困るので早産防止に薬処方。


35週くらいから「おしるし」が。

おしるしがあるとすぐに産まれるかも??とか書いてあったりもしたので、ビビり始める。


しかしあれよあれよと39週。
まあ子宮口は順調に開いて3センチというところでした。

 

 

 

出産前日
ものすごい胎動で眠れず。
出産近くなると胎動が減る…って嘘です笑

出産当日の朝6時(39w4d)

 

 

破水!

 

 

陣痛は起きていません
しかし破水しているので即刻病院へ。
到着しても陣痛起きず…

 

陣痛室から出されそうになる(いやだーーー)
朝から何も食べていなかったので
「おなかすいたーーー!」
と喚き散らしたとこ、ご飯登場。
完食!

 

そんなこんなで陣痛発生
食べ物を食べるとお産が進みやすいらしい(by助産師)
適度な痛みが10分おきくらい。

 

そして担当医登場

 

診察するなり
「明るいうちに産まれそうね!がんばって」
ってまだ10時なんですけど…
明るいうちって何時???

そうこう言っているうちにどんどんお産は進み

 


陣痛2分間隔、子宮口7センチ

 


これくらいから耐えられなくなってきますね。
もう痛いからやめたい…何度思ったか。
でも後戻りできませんから。

 

赤ちゃんに会いたい…

 

とかそんなことも忘れて、いったいなんでこんな思いをしているのかというレベル笑

 


こんなくらいから旦那にしがみつき、ちょいちょい爪で背中に傷をつけていた模様。

 

お昼ごはんは痛すぎて食べられませんでした。
手軽にたべられるゼリーを持っていればよかった

ウイダーinゼリー エネルギーイン 180g×36個

 

ひたすらいきみ逃しでゴルフボールのお世話に。

 

恐ろしいほどきっちり2分で来るんですよ、陣痛。

 

 

来る瞬間の嫌なこと嫌なこと

「あ。。。くる。。。ぎゃーー」

みたいな。

そして痛みと陣痛の間隔がほぼなくなったくらい。

「前開(子宮口10センチ)です、いきんでみて」

ってできるかーーい!

 

 

そしてまさかの胎動…お腹を思い切り蹴られたけど。

 

 

 

とりあえず分娩台に行かないといけない。

陣痛の波をぬって移動。

あーー大変だった。

 

 

 

ちなみに診察の間は、付きそいの人は外に出されました。

そんな隙をぬってご飯とトイレに行っていた彼。

 

 

そして緊急事態

 

 

モニターの様子がおかしいと助産師に何度も訴えてた旦那。

でも助産師は

「ずれちゃったんですかねぇ…」

直して帰る。

 

担当医、モニターを見てマジギレ。

 

「なんでこんなになってるのにほっておくのぉぉぉ!!!!」

 

 

 

 

こっちも痛くてしょうがないのに、そういうのは冷静に見てる。

あー怖い、先生怒ってる。って。

 

赤ちゃんの心拍が落ちてる‥早く出さないと。

分娩室ザワザワ

 

「とりあえず出すからねーー」

 

そこからが早かった!

 

そして研修医やら助産師やら見物人多数…

とりあえず出すから、と吸引分娩になったわけですが、こっちはビビって陣痛止まっちゃうし。助産師に馬乗りでお腹押されるし。

 

はたからみたらかなり壮絶。

 

 

どうなることやらの15分!

 

 

2900グラムの男の子を無事出産♡

 

どうやらへその緒が首にぐるぐる巻き付いてて出られなくなっちゃってたみたい。

 

産まれた瞬間ベビは泣いていなかった…

 

一瞬顔をみせてもえ、そのままNICUに連れて行かれた(と思う)

 

 

なにも異常がなかったからすぐに戻ってきてくれたけどね。

 

 

あれよあれよの陣痛から出産までおよそ6時間。

 

もともと立会い分娩するつもりなかったけど、ご飯サササッと食べて戻ると産まれてたって‥笑

 

そしてその日は新月だったので、出産大盛況でした。

 

 

 

 

もう2度と出産したくない…と思った1人目。

だけど続く…